沿革

ビズコネクトの沿革

平成26年12月
ITを活用し、あらゆる分野にビジネスを繋げるコンセプトで、ビズコネクト株式会社を設立。
平成27年1月
事務所移転(最寄駅:JR京浜東北線大森駅より10分、京急本線平和島駅より10分)
平成27年3月
特定労働者派遣資格(特13-318314)を取得、IT人材派遣を開始。
平成27年4月
資本金を770万円に増資。
平成27年11月
倉庫管理システム(WMS)の受託開発事業を開始。
平成27年12月
他社より倉庫管理システム(WMS)のパッケージが譲渡され、運用保守事業を開始。
平成29年1月
システム開発事業に選択・集中するため、日中間貿易事業を撤退。
平成29年3月
資本金を1000万円に増資。
平成29年11月
事務所移転(最寄駅:JR京浜東北線大森駅より5分、京急本線大森海岸駅より5分)
平成30年7月
特定労働者派遣事業から労働者派遣事業(派13-310727)へ切替